■本社を移転いたしました。会社概要をご覧ください。

テラベース株式会社は、大学共同利用機関法人自然科学研究機構 岡崎統合バイオサイエンスセンターの永山國昭教授と世界一の電子顕微鏡メーカーである日本電子(株)との共同開発による「位相差電子顕微鏡」技術を、研究開発の最前線ならびに産業界への普及による社会貢献を目標に、自然科学研究機構 生理学研究所発の第1号ベンチャーとして、平成18年3月に設立されました。

本技術により、細胞・細菌・ウィルス・タンパク質・DNAなどのバイオマテリアルのみならず、樹脂・ゴムなどの有機系材料や、ドラッグデリバリーシステム(DDS)の分野で開発が進められているナノバイオマテリアルなどを対象に、ナノスケールの微細構造を、染色することなく直接観察が可能になります。

テラベース株式会社は、以下の三つを柱としています。

1. 位相差電子顕微鏡を用いた、電子顕微鏡観察の受託サービス
2. 位相差電子顕微鏡技術の応用開発ならびに、カーボン薄膜位相板の開発・製造・販売
3. 電子顕微鏡技術に関連した、電子光学機器の開発・製造

位相差電子顕微鏡技術の更なる発展により、医学・生物学関連のこれまでに生の状態で観ることが不可能であった試料の観察はもとより、軽元素で構成されるナノテク関連新素材等々の解析、更には、遺伝子分野における癌化の解明等に貢献出来ればと願って居ります。

更新情報・お知らせ

2013/5/22
terasoft情報をアップロードしました。